RISEの活動

<<理事会便り一覧へ戻る

堀井代表理事のGOLDシンポジウム参加報告(2013年4月)

RISE代表理事:堀井紀壬子

今月は、堀井のアメリカ出張の報告です。3月22日にロサンゼルスで開催されたGOLD(※)シンポジウムに参加し, Maximizing the Potential of Women in the Workforce: Asian Perspectivesという分科会で、RISEのリサーチ結果を発表してきました。このプレゼンテーションは、3月5日にウェブに掲載した「日本で女性管理職を増加させるための提案」をもとに作成したものです。
GOLD: Global Organization for Leadership and Diversity

日本で女性管理職がなかなか増加しない原因のひとつとして、主として企業側から「女性の意識」の問題がしばしばあげられます。RISEの行った調査でも、女性は男性に比べ、“仕事に関するセルフ・エスティーム”が低いことは2009年、2011年の調査でも明らかです。しかし、2011年の調査によれば、回答者が“本来持っているセルフ・エスティーム”は男女ともあまり変わらないのです。日本のビジネス・ウーマンたちは健全なセルフ・エスティームの持ち主だと言えます。しかし、仕事についてのセルフ・エスティームが低いのは、職場での課題や、女性社員の育成の方法に問題があるのではないかという事が、今回のプレゼンの骨子でした。これは日本に固有の問題と考えていたのですが、実はアメリカの女性たちも同じような問題を抱えていることが、わかったのです。

GOLDシンポジウムに先立って、3月15日に堀井が昔の上司をサウス・カロライナに訪ねたところ、「あなたのテーマにぴったりの本が出て、話題になっているところよ」と言われました。FacebookのCOO、Sheryl Sandbergが書いた、“Lean In”という本です。 Lean inとは、“身を乗り出そう”という意味で、女性たちが仕事の場で謙遜して遠慮(Hold back)せずに、もっと勇気を出してリーダーポジションに挑戦しようという主旨の本でした。Sandberg氏の問題意識は「女性がカレッジ卒業生の50%を占めるようになって30年もたつのに、アメリカではまだ政府や企業のリーダーはほとんど男性ばかりだ。その原因は何だろう」という事から派生して、「女性の意識の問題」、「女性(女子)に対する社会的期待」、「育児に関する役割分担と責任」、「就労時間、いわゆるワークライフバランスの問題」、「女性がトップに立つことへの社会的反応」などについて、彼女自身の経験と豊富なデータで説明しています。

彼女自身がハーバード卒業(学部、ビジネス・スクールとも)、大学卒業後 合衆国財務長官のスタッフとして活躍し、その後、シリコンバレーに転身しグーグル幹部となり、さらにFacebookに転じた素晴らしいキャリアを持ち、なおかつ、やはりIT企業のCEOである夫との間に2児をもうけていることから、「彼女は特別だ。彼女には一般の女性の気持ちはわからない」という批判もあります。GOLDのシンポジウムでもこの本のことがしばしば取り上げられていました。私のパネルのモデレーターに聞いてみますが、やはりこの本に対する支持・不支持は50:50ということでした。

確かにこの本を読んでみるとSandberg氏が言っている“How to”の部分は、彼女自身がCOOとして自分で物事を決定する立場でもあり、お金もあるからできるのでしょとコメントしたくなるところもあります。でもだからこそ、自分で自分の行動が決定できるポジションにならないといけないのです。また、伝統的な産業を選ばずにシリコンバレーに飛び込んだからこそ若くして経営幹部 COOになれたのですから、自分のキャリアをどう作るかは自分で考えて選択しなさいということですね。私はどちらかというとSandberg氏の見解を支持します。また、“機会均等にむけて一緒に進もう”という最終章では新しい活動の息吹も感じます。

日本のネットでもよく取り上げられていますので、皆さんも機会があったら探してみてください。また、本も読みやすいので、連休の読書にいかがでしょう?

女性が働き続けること、リーダーの地位に就くことに関して日米がともに同じような課題に直面しているにもかかわらず、管理職比率や役員の数など、日米の格差は歴然としています。日本の社会的な制約が厳しいのか、国民性なのか、日本にもどりRISEの仲間たちとこの本の事、女性のセルフ・エスティームのことなどを話して、さらにこのテーマを追求していこうと考えています。

GOLDのシンポジウムの様子はこちらをご覧ください。

5TH GOLD SYMPOSIUM
“Reflect, Renew, Reinvent: Driving Innovation Through Inclusion”
March 22nd, 2013 in Los Angeles, California


過去のGOLDのイベントはこちらからご覧ください。(英語)